スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007年3月に飲んでいた薬たち 

☆2007年3月 飲んでいた薬たち☆

1月、全体としては安定してきて抗鬱薬の減薬に入った(アモキサン中止等)
だた、1月下旬から精神的に不安定になり2月初旬より安定剤が増えた。
2月、引き続き不安定で薬の調整が続いた。(安定剤から抗鬱薬へ)
3月に入っても不安定で・・・パキシルが増量になった。(10mgだけだが)
が、パキシルが合わず中止に。結局、減薬時に近い状態の薬に。(3/8~)

 【飲んでいた日】 2007/3/1~

  薬の名称

効能・効果

 トレドミン 25mg

抗鬱薬
(SNRI))

憂鬱な気分を改善する

1

1 

 

1

 デパス 0.5mg  精神
 安定剤
不安や緊張を取り除く

1

1

(1)

1

 ガスモチン5mg

消化管運動促進剤

消化管の運動促進,胃内容物の排出の促進効果 

1

1

 

1

 補中益気湯  漢方薬 病後の体力増強,食欲不振などに用いる

1

1

 1

 
 パキシル10mg  抗鬱薬
 (SSRI))
気持ちを楽にして意欲を高める

 

 

 

1

 ベンザリン錠5  催眠鎮静剤 不眠症の治療に用いられます      

1

 マイスリー10mg  睡眠薬 寝つきをよくする      

1


※相変わらず不安定&食欲が無いのでパキシルが10mg(1錠)に増量。
 

  先週まで10mg1錠を半分にし5mgだった。量が中途半端ということで
  1錠になった。(副作用の吐き気も無かった為、増量へ)
 
  パキシルは時として気分を高揚させ眠れなくなる場合もあるので、
  その場合は朝に飲むように指示された。
  
   パキシル以外は変更無し。

 【飲んでいた日】 2007/3/8~&3/15~&3/22~&3/29~

  薬の名称

効能・効果

 トレドミン 25mg

抗鬱薬
(SNRI))

憂鬱な気分を改善する

1

1 

 

1

 デパス 0.5mg  精神
 安定剤
不安や緊張を取り除く

1

1

(1)

1

 ガスモチン5mg

消化管運動促進剤

消化管の運動促進,胃内容物の排出の促進効果 

1

1

 

1

 補中益気湯  漢方薬 病後の体力増強,食欲不振などに用いる

1

1

 1

 
 ベンザリン錠5  催眠鎮静剤 不眠症の治療に用いられます      

1

 マイスリー10mg  睡眠薬 寝つきをよくする      

1

※3/29~追加:頭痛があるため以前飲んでいた漢方薬を復活

 ツムラ呉茱萸湯  漢方薬 常習的に起きる激しい頭痛や首、肩のこりや嘔吐を改善する

 

※3/8診察時
 パキシル中止!!!(副作用が強すぎ合わなかった為)
   パキシルを10mg飲んだ翌日はだる過ぎて起きれない&凄い頭痛の
   副作用。不安定さ(食欲が無い)を改善させる為、出た薬だったが効果が
  無く(と言うか副作用が強すぎて)中止になった。

  今迄の(減薬時に近い薬の組合せ)が結局一番いいということで、元の
  薬の組合せに戻った。(結果的には減薬???)

※3/15診察時
  前回同様、変更無し! このまま様子見。

※3/22診察時
  前回同様、変更無し! このまま様子見。
   喉の痛みがあり、耳鼻科に行くまでの一応の対処としてトローチが出た。

※3/29診察時
  前回同様、精神薬の変更無し! このまま様子見。
   生活にやや支障が出る頭痛(眉頭から目の周り&額の痛み)が生じた為
  以前(2006/12)に飲んでいたツムラ呉茱萸湯 が再び出される。

--------------------------------------------------------
☆3/20位から風邪(喉・咳)を引き…耳鼻科・内科での処方薬↓
 
(精神科で処方されている薬は全て伝えた上での処方です)
 【飲んでいた日】 2007/3/23~耳鼻科での処方(4日分)

  薬の名称

効能・効果

 フロモックス錠
 100mg

抗生物質

細菌による感染症の治療に用いる

1

1 

1

 

 ムコスタ錠100

胃薬

消化管粘膜を保護。胃潰瘍の治療に用いる。

1

1

 

 アズノール
 うがい液4%

うがい薬

炎症を抑える/適宜使用 

 

 

 

 

 【飲んでいた日】 2007/3/26~内科での処方(抗生物質4日分他7日分)      
 クラリシッド錠
 200mg

抗生物質

抗生物質で感染症を治療する薬

1

 

 1

 
 レスプレン錠
 30mg

鎮咳
去痰剤

咳を鎮め、また痰を出しやすくする薬

1

1

1 

 

 フスコデ錠(頓服)

鎮咳剤

咳を鎮める薬      

 

 イソジン

うがい薬

殺菌消毒剤の外用薬      

 

 SPトローチ明治 

消毒
殺菌剤

口内の炎症を抑えたり傷の感染予防をする抗菌薬(外用)         

内科で処方された咳止めレスプレン、フスコデは状況に応じ飲むよう指示。
  フスコデはやや強め?の咳止めなのか、1日3錠までしか飲めないらしい。
  (咳が酷いときの頓服としてフスコデは処方された)
  私の場合は夜、咳き込んだり起きたりするので、朝昼をレスプレン
  夜にフスコデを飲んで調節していた。

  耳鼻科でムコスタ(抗生物質で胃を荒すかも?!)で処方されたが、普段
  ガスモチンを飲んでいる為、内科では胃腸系の薬は処方されなかった。
--------------------------------------------------------

 【2007/3月に飲んでいたお薬一覧】  

薬の名称

 効能・効果

 抗鬱薬
 (SNRI))
 トレドミン 25mg 憂鬱な気分を改善する
 抗鬱薬
 (SSRI))
 パキシル10mg 気持ちを楽にして意欲を高める
 精神安定剤  デパス 0.5mg 不安や緊張を取り除く 
 消化管運動
 促進剤
 ガスモチン5mg 消化管の運動促進,胃内容物の排出の促進効果 
 睡眠薬  マイスリー10mg 寝つきをよくする 
 催眠鎮静剤  ベンザリン錠5 不眠症の治療に用いられます
 漢方薬  補中益気湯 病後の体力増強,食欲不振などに用いる
 漢方薬  ツムラ呉茱萸湯 常習的に起きる激しい頭痛や首、肩のこりや嘔吐を改善する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2007/03/30 09:00 ] 薬たち(2007/01~04) | トラックバック(-) | コメント(-)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。