FC2ブログ






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自立支援の更新について 

まだ私は更新手続きは実際していませんが…

平成18(2006)年4月より施行された
「自立支援医療費制度」は有効期限が1年となり、
更新の時期になった方もいらっしゃるかも…。

私は平成18(2006)年2月に申請した。
旧32条と自立支援の移行時期だった。
その為、期限は平成20(2008)年1月までとなっている。
(旧制度では2年間有効で、旧制度時期に申請し
  そのときの期限になっていると思われる)

住んでいる地域とは違いますが参考までに…
精神通院医療費公費負担制度が変わります(愛知県)
(自立支援のサイトはわかり難いものが多い…ボソ)

平成18年4月以降に申請された方は、1年間なので
更新の手続きとなるかと思います。
※更新手続きは期限の3ヶ月前から可能なようです。

今後私も更新するだろう(!?)と思い少し調べてみた。
一応、参考までに…↓


☆更新の場合(新規も同じです)
必要な書類は以下(今までと同様の更新の場合)
---------------------------------------------
●自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書
●診断書
(注1)精神障害者保健福祉手帳と同時に申請の場合、
 「重度かつ継続」に該当しない場合は、手帳用の診断書により、
  自立支援医療費の支給認定申請を行うことができる。
(注2)「重度かつ継続」に該当せず、有効期間が1年以上ある
  精神保健福祉手帳の交付を受けている方は、手帳の写しを
  添付して申請することができる。(診断書不要)
●医療保険の加入関係を示す書類 (被保険者証等)
●所得区分の認定に必要な書類
●自立支援医療受給者証の写し(更新の場合)
※更新は、支給認定の有効期間が終了する日の
 概ね3ヶ月前から申請を行うことができる。

(上記参考は→自立支援医療(精神通院)制度(北区))
東京都の参考サイトはこちら
---------------------------------------------
同じ都内なのでまあ同じ感じ!?(ちょっといい加減???)
新規に申請したときとほぼ同様でしょう。
(私が新規に申請したときは、一応参考までにこちら)

「重度かつ継続」に該当するかによって、診断書(病院)の
有無が違うようですが、詳細は保健センターまたは病院に
問い合わせた方がいいかと思います。

私も一応「重度かつ継続」の該当。
今後は…先生の診断次第かと思う。

違う地域への引越し、その他変更があった場合も
念のため問合せた方がいいかもしれません。
私は特に変更は無いので…ほぼ前回同様かと…。

ちなみに診断書は、病院の診断書代と思われます。
(私の場合、前の病院は3千円。←こちらでした。
 今の病院は5千円です。←高いっ!今後はこちら(/_;))
傷病手当金の診断書は保険適応(3割負担)ですが、
自立支援の診断書は違うと思います。

以上、少々調べた範囲ですが参考になれば…です。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2007/08/16 09:15 ] 障害者自立支援法 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/417-3e977c27









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。