スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

簡単な自己観察って大事! 

コツコツ型でもマメでもない私。
でも、この病になって簡単だが体調(感情も?)を管理するように。
ある意味、そうでもしないと…っていう感じだったのだが。
(って、診断後1年近く経ってから始めた(ーー;)遅い???)

手帳に簡単にメモしているのは↓
 起床・就寝時間、睡眠の質、頭痛の有無
 疲れ具合、気分や感情、天気、体重etc

波のある病だし…突然寝込んだりするし…
どう体調が悪くなるの???と、自己観察~!!!
(毎日続けないと…とか思わず適当。でも1年が経過)

適当なメモでもちょっと振り返ると…


波の底辺が上がったのがわかったりする。
(ちょっぴり嬉しかったりもする(^^♪)

更に役立った(!?)ことも。
リハビリ出社を始め、今までと違う環境になると
想定外の波?体調になった。
でも、何となくこれかな???
という流れがわかった気もする。

私の場合(女性には多いかも!?)
ホルモンバランスの影響(生理など)で
体調がかなり悪くなるときがある。(今まで無かった悪さ)
(この3ヶ月の様子を先生と話して分析?中)
会社に行き始めてからなので何らかの影響もあるのだろう。

「リハビリ出社」をする前まで比較的安定していた。
なのに、月のある時期にド~~ンと低迷するときがある。
リハ中は平気で休んだが、今はそう簡単に休めない。
調子の悪い時期だけ薬で調整できるのか…
先生とも話し、お薬のお試しもしてみた。
が、その薬たちは合わず(/_;)まだ調整中。

いずれにしても簡単な自己観察記録は役立つ!!!
 ・診察時、体調を伝えやすい
 ・社会に出てから、自宅療養中との違いがわかりやすい
 ・生活リズムがわかりやすい
など他にも役立つでしょう。

負担にならない程度、お気楽に今後もホントに安定するまで
メモしていくつもりです。よかったらご参考までに~(^o^)/

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2008/01/24 22:04 ] リハビリ出勤(復職に向けて) | TB(0) | CM(7)

みにぽんさん、こんにちは。

自己観察…私もやっていますe-68
記録に残しておくことで、日々の変化がわかってきますしね。
自宅療養中と社会復帰後の違いも大切ですね。
社会復帰した後も、継続したいと思っています。
[ 2008/01/25 11:38 ] [ 編集 ]

自己観察

自己観察は今までの症状の経緯や、何が良くて、何が悪い原因か判るので、良いことだと思います。
僭越ながら、okaも毎日の症状を適当ですが書きつづっています。たまに見ると参考になります。だって、過去のことはすぐ忘れますからね。
[ 2008/01/25 16:43 ] [ 編集 ]

自己観察&分析。

私も睡眠サイクル(起床、就寝時刻)、体調等を記録して
いました。特に薬の処方を変えた時や大波小波の変動が
良く分かりますよね。現在ではほぼ安定しているので
記録はやめていますが、アプローチの方向を変えて今度
は日記を付けてみようかと思っています。より客観的に
自分を分析出来る情報量になると思いますので。日記
だと情緒的なことも残せて面白いし。
[ 2008/01/25 20:43 ] [ 編集 ]

こんにちは~。
私も最近「ウーマンエキサイト」のダイアリーで自己観察(自分の状態を記録)しています。
調子がいい日を「ふつう」、ちょいとしんどい日「ぼんやり」、だいぶしんどい日「しょんぼり」とわけてますが、調子がいい日が増えてきているのもわかるし、凹んでも浮上が早いっ!!
アネゴもしんどくなっても回復するペースが早くなってきてますよね。
以前のように何もなくてもしんどくて・・・っていう日がないですもんね。
そういう記録をつけていると、自分がムリしてるかどうかもわかりますよね~。
[ 2008/01/26 13:35 ] [ 編集 ]

こんにちは。私もメモ真似させてもらおうかな。12月は、非常に気分よく、このまま上昇と思っていたのですが、1月は一気に下降。ずっとなんか重たい感じが抜けません。参考にさせてください。
[ 2008/01/26 14:50 ] [ 編集 ]

経験上、うつ状態の重い時期から回復期に入る時には、何らかの刺激が入っていることが多いです。
そして、それを自覚できないことが多いです。
1週間前に回復期に入った僕は、そのスイッチ(起爆剤)が何であるかが今朝ようやくわかったのです。
それは、家族の絆の再確認ということでした。
刺激は多種多様です。何でもいいんです。
うつ状態の時、なにか変化が起こると、突然元気になることが多いです。

手帳のメモぐらいは全然OKなのですが、それをすること自体、性格が貴重面であるということを表しているので、すなわちうつの素因を持ち合わせているということですね。
真面目さがうつ病を生む。
ちゃらんぽらん人間が一番いいようです。
ボケッーとしていて仕事しない、役所の公務員のように。

みにぽんさんは、おバカ気味を装っているのではないのかなあ。
そうでもしないと、こころが明るくならないから。
[ 2008/01/26 17:55 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

lucy華望さんへ
 lucy華望もやってますよね~(^-^)
 自宅療養中と違った環境になったとき、ちょっとした
 目安になると思います。メモ程度に気楽に続けて
 いって下さいね(^O^)/

okaさんへ
 私は数日前のことなんてすっかり忘れ…
 適当なメモですが、あっ…と思いだすし、おおよその
 流れ?がわかって目安になります。
 時期が経ってから見ると流れ?がわかりやすいかも
 しれませんね~。

mkazさんへ
 きっかけは今の主治医に睡眠サイクルの表を
 書かされた(?)ことでした。先生に見せなくなって
 からは手帳に簡単なメモですが。今は会社で適当にメモ
 している程度です(^^ゞ(暇つぶし?)
 日記もいいでしょうね~(^O^)

イノコロさんへ
 私もサイト上で記録?していたことがありました。
 でも…今はやってません(ーー;)
 気分的な回復のペースはまずまずになったのかも。
 体力のなさはまだまだですが(^^ゞ
 でも、ちょっとずつ歩く量を増やしたり(休んだり)
 負荷を掛けつつやっています!(^^)!

だいごさんへ
 簡単なメモですが、ダメだった日は「×」イマイチな
 日は「△」とつけたりしています。記号だけで楽なので。
 いろいろ記録しようとすると大変なので、ちょっとした
 目安になることをメモするといいかな~と思います。

カズさんへ
 私の場合、ちょぴり余裕があれば一人ボケ・ツッコミ
 でテンションが上がる?きっかけになる時があります。
 体調のメモは今の主治医に掛った際、
 睡眠のグラフ?を提出されたことがきっかけです。
 グラフなどそれっきりですが。
 几帳面な面もあると思いますが、雑でもあります(^^ゞ
 笑えることは好きです~装う?どうでしょう???
[ 2008/01/27 12:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/541-9c810597









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。