スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

労務管理などの面から役立った本 

ネックの月曜も何とかこなし、徐々に体力的にも
慣れてきた気がする。e(^。^)g_プチファイト!

さて、リハビリ出社→正式復帰と一応なったが
途中では何度も会社を辞めようと思ったり
リハ中は何とも不安定な気分にもなった。
(投げやりになったり、かなり低迷したり)

「うつ」との付き合いも慣れてきたら(わかってきたら!?)
会社側からの視点をちょっと知ることも役立つな~と思った。
(労務(人事的なこと)、制度
 法的なこと(労基・労災・安全管理ect)、などなど)
報告書(!?)的なものを提出しようと思っているせいもあって。
(サイトも多くあって助かっている)

最近、ざっと読んで参考になった本は…

一応、以下の2冊。
どちらも最近の本なので情報も新しい。(制度など)
また、復職(社会復帰)までの流れ、注意点なども
書かれていて参考になった。

[実務入門] 部下を持つ人のメンタルヘルスがわかる本 (実務入門)[実務入門] 部下を持つ人のメンタルヘルスがわかる本 (実務入門)
(2007/07/27)
武藤 清栄

商品詳細を見る

↑この本は字も大きく図もわかりやすく、さらっと読めつつ
ふむふむ…自分の視点だけでなく、上司や会社から見た場合…
と役に立った。私の中ではお勧め!!!

職場におけるメンタルヘルスのスペシャリストBOOK職場におけるメンタルヘルスのスペシャリストBOOK
(2007/05)


商品詳細を見る

↑こちらはもう少し詳しく書かれていて、ちょっぴり専門的(!?)
だが読みやすい本だった。
病気のこと(うつ以外の病も)、薬のこと、
事例(休職、復帰などの)も載っていて参考になった。

労務面からメンタルヘルスを知ることも、
会社に何かお願いするとき説得力(!?)があるのでは…と思う。
(会社の立場も一応理解できるし、客観的にちょいとなる???)

他にも今まで参考になった本、ざっと検索して気になる本、
などなどちょっとまとめてみました。(左のカテゴリーにも追加)
よかったら、参考にしてみて下さい。

→メンタルヘルス・復職関連の本と検索はこちら


私にとって最近役立った本の紹介でした~。ご参考までに。
(私の場合、いつものごとく図書館ですが(ーー;))

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2008/02/06 22:10 ] 日々+本の紹介 | TB(0) | CM(4)

こんばんは~☆
字が小さくなりましたな(笑)
労務面って人によって(職位や部署や収入等かな?)事情が違ってきますよね。
会社によっても全然制度が違うし。
そういう制度ってそのときにならないと知らないから、自分で調べないといけないことが多いし、大変ですよね。
会社の労務ではないですが、私の制度のことではいまだにチンプンカンプンです。
自立支援制度も精神障害者保健福祉手帳もアネゴに教わりましたし、こないだも障害年金のことをチラリと他の人に教えてもらいました。
申請できる条件が整っているのかどうかはまだちゃんと調べていませんが(どっちにしても初診日より1年半経たないと申請できないらしいので)、申請できるならしようと思っております。
アネゴの場合は、会社初のリハビリ出勤だったり、手探りで進むことが多かったと思いますが、アネゴ自身がしっかり調べてらして、やはりサスガっ!!と思ってましたよー。
[ 2008/02/06 22:48 ] [ 編集 ]

みにぽんさん、おはようございますi-1i-179

イノコロさんのコメントと重複しますが…

法的なこと、労務的なこと等、私もちんぷんかんぷん。
自立支援i-76や傷病手当金i-216のことは、みにぽんさんのブログi-220で教わりました。
みにぽんさんは、休職→リハ出勤→復職のプロセスを手探り状態で進むことが多かったと思いますが、
いろいろ調べて、ご自身で活用して、その感想等をブログで知らせて下さり、
とっても、とっても助かりますi-237i-178

>労務面からメンタルヘルスを知ることも、
>会社に何かお願いするとき説得力(!?)があるのでは…と思う。

ウツの辛い時は、自分のことを考えるので精一杯だけど、
会社や上司からの視点も視野に入れられるだけ、
回復していると思いますi-184

私も「部下を持つ人のメンタルヘルスが分かる本」を図書館で予約しました。
(Webで予約が出来ます)

みにぽんさん、いつもありがとうございますi-167i-173i-179
[ 2008/02/07 08:57 ] [ 編集 ]

こんばんは。
みにぽんさんが、苦労されて、無事正式復帰されたこと、
とても素晴らしいと思いました。
私も一度復職に失敗しているから、その苦しみは良くわかります。
みにぽんさんはそれを乗り越えて復帰されたんですものね。
とても勇気付けられています。
これからも目標にさせていただきますね^^
[ 2008/02/07 22:23 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

イノコロさんへ
 字が小さくなったのは私のミスです(^^ゞ
 今回は労働管理的な側面といった感じでしょうか。
 再発を最小限にできたら…(職場環境・理解なども含め)
 また、同じような人が出たとき法の範囲内で働く環境の
 融通がきいたら…と思いちょっと調べました。
 私が知った制度もネットでたまたま見つけたというのも
 あります。が、ここで知ってもらえたなら幸い!!!
 一応、障害者関連の制度は少しでも働けるときは考えず
 かなぁ…今も経済的に大変ですが、もっと困っている人
 もいるでしょうし、自立支援で医療費が助かっているの
 で。(見知らぬ方々からの公的なお金に感謝)
 でも本当に困ったとき、そういった制度にお世話になる
 かも(^^ゞまずは少しずつ自立を目指します!

lucy華望さんへ
 他の方の復帰の様子を拝見して、参考にしている
 部分も多々です(^^ゞ
 自分からの視点で物事を見てしまいますが、
 (それに対し葛藤もあるときもありますが)
 少しでも会社や上司の立場という違った視点で物事
 を見ると、そうか~と思うところもありました。
 (職場環境・理解、復帰の注意点なども含めて)
 早速、図書館に予約ありがとうございます。
 lucy華望さんにとって少しでも役立てば幸いです。

ゆうさんへ
 私も一度復帰に失敗しています(^^ゞ
 なので、ある程度ゆとり?を持てた状態から
 リハビリを始めました。失敗をバネに?一応再復帰です。
 >とても勇気付けられています。
 こんな私の様子ですがありがたいお言葉です。
 まだ、今後はどうなるかわかりませんが、
 無理せず、少しずつ負荷を掛けつつやっていきます! 
[ 2008/02/08 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/555-ed7b33a6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。