スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

働く女性のメンタルヘルスがとことんわかる本 

今朝の目覚めがやけにいいっ!!!(休みなのに不思議)
自然に目覚め、スッキリ起きたぁ~。しかも6時に。
(平日に起きる時間じゃん。土日はアラーム切ってるのに)
先日休んで20時間近くも寝ていたせいと思うが…(ーー;)

さて最近読んで、部分的に私のツボにはまって
でも、ふむふむと読めてよかった本がある。
一応、メンタルヘルス系の本。
なのにツボ???(単純な私はちょいとウケた)

例えや説明が私好み!(身近な感じで堅苦しくない)
面白い例えや説明にウケていた。あは~(^o^)

その本は…

働く女性のメンタルヘルスが
    とことんわかる本

(↑記事の題名と一緒じゃん)

働く女性のメンタルヘルスがとことんわかる本働く女性のメンタルヘルスが
とことんわかる本

(2005/06)
鈴木 安名

商品詳細を見る

比較的字も大きいしさらっと読める。(説明の図も大きい!)
女性のメンタルヘルス関連の本は意外と少ない。
一応、検索してみたが思ったほど無かった。
(「女性とうつ」の本は最近増えている気もするが)

何といってもこの本で気に入ったのが
「ケチな飲み屋」(やっぱり酒ネタ???)

大丈夫???というサインをまとめたもの。
【勤務態度の変化】
(ケ=欠勤 チ=遅刻や早退 ナ=泣き言をいう
 ノ=能率低下 ミ=ミス ヤ=やめたいと言い出す)


わかりやすい!!!(私だけ???)
 
標語ぽく覚えられていい!!!
でも、内容は大切なこと。(ふと思い出し、注意もできる!)

他にも「3つの「い」」というのも
●体の症状
  ・眠れな「い」
  ・食べたくな「い」
  ・疲れやす「い」
●心の症状 
  ・仕事に行きたくな「い」
  ・消えてしまいた「い」
  ・仕事をやめた「い」

また、上司(会社側)のアプローチなども書いてあって
それもわかりやすい例えだった。
復職のことや仕事でのストレスを減らすことなども。
「感情労働」という言葉が出てきて納得もした。

病のこと、職場のこと、ちょっとした法的なことなど
コンパクトながらよくまとまっていて、
その上、他であまり見ない視点のことも含まれていて
この本はなかなかいいな~!と思った。

私は図書館で借りたが(相変わらずセコイ(ーー;))
興味がある方は是非~~~(^o^)/

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2008/03/01 07:30 ] 日々+本の紹介 | TB(0) | CM(6)

みにぽんさん、こんにちはv-285

いつも参考になる本e-147を紹介してくださって、ありがとうございますe-68
週明けに図書館に行こうと思っているので、チェックしてみようと思います♪

「感情労働」…うつ病で退職する前、コールセンターe-85にいました。
コールセンターも「感情労働」の一つかも。
「感情労働」と言われるサービス業には、確かに女性が多いですね。
私はコールセンターの仕事そのものよりも、
オペレーターさん達の鬱積したストレスによる、嫌な空気の方が嫌でした。
(一人ひとりは、いい人なんだけどねぇ)
図書館の活用、e-326e-326e-326ですよ♪
本が増えても邪魔になるだけですしe-68
[ 2008/03/01 13:19 ] [ 編集 ]

こんにちは。あまり意識してなかったですが、女性とメンタルヘルスを扱った本て少ないんですか。女性はホルモンバランスとかが乱れやすくて、心の問題もおきやすいと本で読んだことがあります。まだまだ、社会的な問題も残っている部分もありますよね。
[ 2008/03/01 17:24 ] [ 編集 ]

本の情報ありがとうございます。
私も、節約のため?図書館で早速予約したいナと思います。
最近は、簡単な(笑)活字OKなので読書の意欲も湧いてきました♪
これから、仕事で 大切な(やりがちな?)
 感情労働・・・これをコントロールしたいです。
みにぽんさんもお目覚め 良い感じですね♪

[ 2008/03/01 22:48 ] [ 編集 ]

図書館で探したんですけど見つかりませんでした。。。残念!

みにぽんさんのブログを見てカクテルパートナー買っちゃいましたよ!
ソルティドッグおいしかったです★
[ 2008/03/02 12:39 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

lucy華望さんへ
 この本は女性に多い職場環境のこと(例も)が載って
 いました。(図書館にあればぱらっと見てみて下さい)
 >コールセンターも「感情労働」の一つかも。
 ↑そう思います。本の中でもそのようなことが書かれて
 いました。仕事そのものより雰囲気や空気で疲れて
 しまうことありますよね。(気遣い・気配りも含めて)
 図書館は仕事関連のも借りています。あは。

だいごさんへ
 女性とメンタルヘルス関連の本は病中心のものは
 多くあると思います。ただ、復帰のことも含めた
 という内容は少ないようです。
 (私が調べた限りですが)
 女性は年代によって体が変わるため、体調に影響が
 あったりしますね。仰るとおりかと思います。

konohanaさんへ
 私は図書館いっぱい利用していま~す!!!
 でも、この病で休職してからです。それまでは
 本も好きな方ではありませんでした。それが…。
 >簡単な(笑)活字OKなので
 ↑私がぱらぱら読めた本は字が大きめで割りと
  読みやすいかと思います。
 >読書の意欲も湧いてきました♪
 ↑何よりですね!意欲が沸くって嬉しいですよね!

かれれれんさんへ
 図書館で探してくれたのですね。
 ありがとうございます。無くて残念(/_;)
 あは。お酒方面で影響しちゃいましたね…。
 美味しかったら何よりヽ(^o^)丿
 私も柑橘系カクテルは好きで~す(*^^)v
[ 2008/03/02 17:37 ] [ 編集 ]

みにぽんさんへ

他の本は予約待ちでしたが この本はありました♪
本当にぱらぱら~と一気に読めました(^^)b
ケチな飲み屋に ウププッときながら(笑)

『なぜ?』→『何? 』に置き換える
『どのように?どんな風に??』は相手にありのままの行動や感情を描写してもらい 質問した人はそ
れを解きほぐす(分析)が可能になる

上記の言葉や 外、自分自身にも 子育てにも 人間関係にも当てはまる、私にとって大切な言葉が満載でした♪

素敵な本の紹介、ありがとうございました♪


[ 2008/03/04 21:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/575-667a76e0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。