スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先生と相談「認知行動療法」について 

ちょっとしたきっかけで「認知行動療法」に
改めて最近興味を持ち始めた。
以前、一応簡単な本は読んだことはある。
でも、そのときは「ふ~~ん…」で終わっていた。

先日の診察で精神面も不安定であるため、先生に
「認知行動療法はどうでしょうか?」と聞いてみた。
先生からは…

「いいと思いますよ~。
 でもね~認知行動療法向きという感じではないかもね。
 あなたの場合はそれ程必要とするタイプじゃないと思うんですよね。
 どちらかと言うと神経症的な症状がある人に向いていて…
 例えば○○が気になるとか人の目を気にするとか…
 あなたの場合、そういう面より身体的な面から精神面にきている
 傾向があると思うんですよね。
 でも、やって損はないしやってみていいと思いますよ。
 ただ今みたいに疲れているときはやらないでね。疲れるから。」


(あれ?意外な返事が返ってきた)

でも、興味がある私は…
「どこか通った方がいいですか?本を読む程度でいいでしょうか?」
「本を読むくらいでいいですよ~
 大野先生の簡単な本なんかがいいと思いますよ~」


ふむふむ。という訳で、本探し。
本当は本屋に行って見たいところだが、多分amazo○で購入でしょう。

一応「認知行動療法」とは…
------------------------------------------------------------
認知行動療法は、
「刺激を受けたときの認知(考え方の癖、価値観、こだわり)に
問題があると、体や行動面に悪影響を及ぼす」という考えが
基本になっています。
■認知行動療法■
 ①認知のゆがみにつながったきっかけを明らかにする。
 ②認知のゆがみを患者さん自身に気づいてもらう。
 ③柔軟性をもった考え方に変えていく。

認知行動療法(うつ病.com)より抜粋
------------------------------------------------------------

先生から大野先生の簡単な本がいいのでは…
と言われamazo○を探していた。
私が気になってよさ気だと思ったのは…(購入しようかと♪)

こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳こころが晴れるノート―うつと不安の認知療法自習帳
(2003/03)
大野 裕

商品詳細を見る


うつ・不安に効く~7つのステップ 気持ちを軽くする携帯式認知療法うつ・不安に効く~7つのステップ 気持ちを軽くする携帯式認知療法
(2008/11/20)
大野 裕

商品詳細を見る


そして大野先生つながりでこんなサイトも見つけました↓

うつ・不安に効く.com | 大野裕監修 携帯式認知療法
認知療法の詳しい説明もここに載っていました。
「認知療法」とは?
うつ・不安に効く.com | 大野裕監修 携帯式認知療法より


ちなみに以前読んだのはこちら
うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
(2004/05)
下園 壮太

商品詳細を見る


あと、大野先生の本で読んだことがあるのは…
こころの健康学―がんばりすぎずに生きてみよう (日経ビジネス人文庫)こころの健康学―がんばりすぎずに生きてみよう (日経ビジネス人文庫)
(2007/06)
大野 裕

商品詳細を見る


「心の病」なんかない。「心の病」なんかない。
(2006/05)
大野 裕

商品詳細を見る


「認知療法」について調べていたら下記のようなサイトも見つけました。
メンタフ ダイアリー
私は使うかまだ検討中ですが…ご参考までに。
(本を軽く読んでみようかと思っているので(^^ゞ)

少しでも精神面の波が改善されるといいな~
(ここ最近変な波になってしまったので)

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2009/06/25 18:45 ] 日々+本の紹介 | TB(0) | CM(6)

みにぽんさん、こんばんは。

私もうつ病で仕事を失ったブランク期間に
Dr.の勧めで「認知療法」を取り入れていました。

私が通っている病院では、認知療法はカウンセラーが担当しているので、
月に1回の認知療法は、カウンセリング代金(自費)でした。
(院長先生の考えで、カウンセリング料金が相場の1/3程度に設定)

確かに、体調が悪い時には控えた方がいいかもね。

今回の退職の件で、知人からのアドバイスで、
就労先や派遣会社側がいつ、どんなことを発言したのか、
記録を残すように言われたのですが、
本当につらい時にはこれらをメモすることすら辛いです。
(そろそろ、できると思います)

大野先生の本は、認知療法を分かりやすく説明していますね。
私も大野先生の本を読んだような気がします。

私は、「いやな気分よ、さようなら」を読みました。
以前、私のブログで紹介しました→http://lucylucy6563.blog114.fc2.com/blog-entry-49.html
ちょっといいお値段なので、図書館で借りる程度で十分です。

薬と休養の治療もひとつの方法だと思いますが、
カウンセラーによるカウンセリングを受ける等の
心理療法もこの病には必要なんだと思います。
[ 2009/06/25 23:41 ] [ 編集 ]

私が通っているクリニックに認知行動療法も併設されています

ここはカウンセラーと1対1で話しをするところですが家の近くでは数人がグループになって行う療法所もあります

最近、この方法が効果がある。という報道を良く見ます

ただ、体調が悪い時に始めるのではなくて、たいぶ良くなってきてから始める療法だそうで先生に自分が始めても良いかどうかを良く確認してからでないと逆効果になってしまいます

それとイチバンの悩みは保険が効かないこと
1時間あたり6~8千円とかなり高額な点が受けてみようという気持ちはあるけど行動に出れない点です

1人でもノートをとってできる療法ですので先生の OK が出ているのでしたら始めてみてはいかがでしょう

私は今、まだノートをとる元気もありませんのでマダ先かなぁなんて思っています
[ 2009/06/26 12:55 ] [ 編集 ]

こんばんは。
私はりワークセンターに行っていた時にグループでの認知療法を受けていました。
でもグループという環境のせいもあって私には苦痛でした。
体調も良くなってなかったし(今とくらべれば)
認知療法があってないのかもしれませんが・・・
人によって会う合わないがありますものね。
でも一度はやってみる価値はあるかも。
私も少しかじった経験で認知のゆがみを自分で直すこともできるようになった気がします。
でも体調がよくなってからにしてくださいね。
[ 2009/06/26 19:23 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

lucy華望さんへ
 lucy華望さんも認知療法なさっていましたよね♪
 ご紹介いただいたブログのページ拝見しました。
 うちの図書館には残念ながらなかったです(/_;)
 今の憂鬱さは体調の悪さで動けない自分を責める
 傾向があるので、そういった思考にならないよう
 認知療法でも…と思った経緯もあります。
 (先生の指摘通りかな、とも思いました)
 余力があるとき簡単な本を改めて読んでみようかと
 思っています。気分の面が改善されれば身体も
 連動して多少は良くなるかな?と思って(^^ゞ
 参考になるコメントありがとうございました!

わわんちさんへ
 仰る通り認知療法は回復の時期によって始めないと
 逆効果ですよね。(かえって疲れたり変に焦ったり)
 保険がきかないのはイタイですよね。
 最近、体調の悪さから精神面が不安定になるので
 始めてみようかと思ったのですが
 (もちろん、余力のある時にですが)
 やるとしてもまずは簡単なことからで、自分に合ったら
 それなりに先生とも相談して進めていきたいと思ってます。

Kaze花さんへ
 Kaze花さんはリワークセンターに通われていたのですね。
 グループで何かをやる場合、合う場合とイマイチの場合が
 ありますよね。私もちょっと躊躇してしまうかも(^^ゞ
 私の場合、体調が悪くなり精神面が不安定になるので、先生も
 それ程認知療法は必要ではないと言ったのだと思います。
 (体調がそれなりなら精神面は安定しているので)
 ただ、体調が悪くても精神面をそれなりにするのにどんなものか
 簡単なところを少しやってみたいと思っています。
 (もちろん、余力ができたときにやります!)
[ 2009/06/27 11:02 ] [ 編集 ]

こんばんは。

認知行動療法はある程度、回復してからした方が効果的だとは思いますが、自身の思考癖をちゃんと理解することと、自分のスキーマ(核心)を理解することも重要です。

また、反復練習で精度が上がり効果もでて来やすくなるので、できるだけ最初はプロの手を借りた方が効果より良い効果を得られると思います。

薬と精神療法の組み合わせは薬だけよりも効果が高いのは確実に立証されていますので少しづつ続けられたら良いと思います。慣れると紙に書かなくてもセルチェックができる位までにはすぐなれますよ
[ 2009/06/27 21:57 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

いぬのきもちさんへ
 大変参考になるコメントありがとうございますm(__)m
 >薬と精神療法の組み合わせは薬だけよりも効果が高い
 やはりそうなのですね。
 はじめはどんなものか簡単な本を読んでみたいと
 思っています。(余力があるときに少しずつ)
 プロの方に教えてもらうとよさそうですね。
 あと、反復練習もやはり必要なのですね。
 先生とも相談しつつやってみたいと思っています。
[ 2009/06/28 10:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/918-00d7f7ad









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。