スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

胃痛 

お久しぶりです。更新が滞っておりました…。
一応元気なのですが…胃痛がずっとあります。
ここ2週間ほど。鈍痛&ピリピリした痛みが。
(かなり久々の胃痛&腹痛)
昔から胃痛はあったのですが、抗うつ薬を
飲むようになってから殆ど感じなくなっていたんです。
(胃痛から開放された!って思っていた)
今は抗うつ薬がなくなっているからそのせいで胃痛?
と思ったり。(神経性の胃痛?と思っている)
先日、いつもの病院には行って今の状態を先生に
伝えました。(様子見で胃炎の漢方「安中散」が処方)
もし、このまま痛みが続くようなら一応消化器内科に
行くつもりです…。
ネタは一応あるのに…また更新しま~す!!!
(何気に動ければお出掛けしているのでご安心を~!)

↓ポチっとしてくれると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ


[ 2009/10/31 22:20 ] ただの日々etc | TB(0) | CM(4)

うつ病は痛い?

お久しぶりです。
身体的うつ病と精神的うつ病が存在するのはすでにご存知でしょうが、こんな文献を見つけました。

うつ病は痛い?→http://www.psychiatrist.com/brainstorms/br6304jap.pdf

うつ病における肉体的苦痛を伴う精神薬理学→http://www.psychiatrist.com/brainstorms/br6305jap.pdf

老年期のうつ病なんかだと荒唐無稽とも思える身体的な症状が激しく出てメンタルもダウンとなるようです。内科的に問題がないか確認してからといったところでしょうね。
母親も狂ったような身体症状を訴えておりましたが、リフレクスえを服用して一ヵ月後にはウソみたいにスカッときれいさっぱり消失しました。やはりノルアドレナリンとセロトニンがかんでいたようです。ミルタザピンは画期的だったと思います(合う人には)。あんなに短期に劇的に奏功するとは夢にもおもいませんでした。なにせ、たった15mg錠で寝たきり婆さんが一ヶ月で働き婆さんに豹変したものですから。

文献に書いてあったように以前みにぽんさんが飲んでおられたSNRIはうまく身体症状を押さえ込んでいたとすればナイスな処方だったのかもしれませんね。

日本のうつ病治療は世界から10年遅れのような感がありますが、早期にンラファキシン等の有望なノルアドレナリン/セロトニン系作動薬が認可されると良いですね。
[ 2009/11/01 04:41 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

或るケミストさんへ
 同じ「うつ病」でも身体的な影響、精神的な影響が出る人
 それぞれですね。私は身体的影響が大きいと感じて
 います。参考になる文献をありがとうございますm(__)m
 以前、胃腸科にも通っていましたが改善されず、今思えば
 SNRIのお陰?とも思っています。
 もう暫く様子を見て先生とも相談したいと思います。
 お母様はお薬との相性がいいようで何よりですね♪♪♪
[ 2009/11/01 09:59 ] [ 編集 ]

*りす*

はじめまして。
*りす*と申します。
私は自律神経失調症と診断されて、休職しました。
来週から仕事復帰です…
自律神経失調症とは診断されていますが、
うつ&パニック障害があると思われます。
復帰の予定をたてた途端に、調子が悪くなりました…
日中は、あまり気分が良くないです…
夜は少し、元気になります。
(うつ病の特徴でしょうか)
以前の精神状態は本当にひどいものでしたが、
今は外にも出られるようになりました。
ですが、相変わらず、緊張すると
手が震えたり、体の一部が痛くなったり…
たまに、吐き気がする時も…

みにぽんさんの「社会復帰へむけて」
読ませていただきました。

仕事復帰は11月は午前勤務にしてもらっています。
朝が早く、気分ものらないので、行けるかどうか心配です。
皆さん、最初は、こんな感じなのでしょうか…
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。
[ 2009/11/01 16:59 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

*りす*さんへ
 はじめまして。コメントありがとうございますm(^^)m
 コメレスが遅くなりまして申し訳ありません。
 私も当初の計画での復帰はできず延期を重ねました。
 (焦りから体調を崩していたように思います)
 今となっては記憶も曖昧ですが、当時やっていたことは
 「規則正しい生活を送る」ことだったと思います。
 朝起きられなかったら…という不安もありますし、
 起きられればちょっとした自信になりますし。
 復帰直前は開き直っていました。またダメなら休めば…
 くらいの気持ちだったと思います。とは言え、無理ない範囲、
 できるだけのことはやってみよう、と背中を押しました。
 緊張、心配は誰にでもあることです。特に初日は大変
 (前日とかも大変)かと思いますが、一歩踏み出せば
 何とかなる面もあると思います。
 午前中だけとのことなので暫くは午後はゆっくりお過ごし
 ください。ご無理なさらずいい方向に向かいますように♪

 
[ 2009/11/03 11:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utupon.blog84.fc2.com/tb.php/984-11ab73e5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。